楽しい日も、涙な日も毎日が素敵な好日    
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 top▲
2006'09.03.Sun
「ゆれる」
相変わらず映画狂い

今日はミニシアターで

「ゆれる」

鑑賞

今年見てきた、たくさんの映画

たぶん頭ひとつ抜いてた・・

よかった

そのあとのコーヒーが残っているのか
映画が深すぎたのか・・・

眠れない

眠れないなら無理に寝ない

「彼女」を聞きながら
夜更かししたって誰も怒らないかな?

「シャッター」聞いてたら
長くなった前髪が気になり出した

というわけで断髪式
スポンサーサイト
2006'05.17.Wed
映画日記  ☆デイジー☆
昨日はaiko姫のラジオ出演でした(^ー^)ノ
我が家でラジオを聞くためには
唯一あるお風呂ラジオを手に持って
電波を探して('' ) ウロ ( '') ウロ
します。片手を挙げるとよく入ります・・(-_☆)キラリ
人間アンテナです。
というわけで何も出来ずにただただ、ラジオに集中


そんな今日は、試写会に当たりまして
「デイジー」を見てきましたヽ(´▽`)/


20060517233227.jpg


「イルマーレ」が大好きなら、まず見て欲しい・・
<ストーリー>
舞台はオランダ。ヘヨンは幻に恋していた。どこかで自分を見守りながら、
デイジーの花を贈り続けてくれる男性。名前も顔もわからないその人を、
彼女は運命の恋の相手だと信じていた。
そんなヘヨンの前に現れるひとりの男。シャイなまなざしで自分をみつめる
彼を、ヘヨンは、運命の人だと確信する。しかし、彼女はまだ知らなかった。男の正体が、インターポールの刑事であることを。
そして、彼の追う暗殺者こそが、本当の幻の恋人であったことを―。

まず、チョン・ウソンかっこよすぎ。。゛(ノ><)ノ
それから・・せつない
そして・・やっぱり号泣

このせつなさ・・なんか「レオン」に似てるの
植物を愛でる暗殺者とか・・不器用さとか・・
愛は無償なところとか~

お金払っても価値はあった映画
2006'05.15.Mon
映画日記 ☆かもめ食堂☆
落ち込んだとき、悩んでるとき、疲れたとき
とりあえず私は、美味しいものを食べます・・


323638view001.jpg


夏のある日、ヘルシンキの街角に「かもめ食堂」という小さな食堂が
オープンした。店主は日本人で、名前はサチエ。
誰もが気軽に入れて、思い思いに自由で楽しい時間を過ごしてくれる食堂が
作りたくて、献立もシンプルで美味しいものをとメインメニューを
おにぎりにした。しかし、日本人がやる店になかなか客は入ってこない。
しかしサチエは毎日毎日食器を磨き、テーブルを拭き、食材を揃え、
客を待っていた。ある日、一人の日本かぶれの青年が入ってきた。
その日から、かもめ食堂は動き始めた。

楽しみにしてた作品がやっと、札幌で公開

シンプルだけど心に残る映画

フィンランドに行けば、「かもめ食堂」がそこにありそうな・・
この物語が日本のどこかでも感じられるような・・

美味しいコーヒーや焼きたてのシナモンロール
揚げたての豚カツ、そして握りたてのおにぎり
どこか「ほっと」なるような、温かい「かもめ食堂」の料理が
この映画をさらに「ニコリ」となるような作品にしてるのです。

明日が最後の日だったら
きっと、こうするんだと思うコト
「大好きなママの料理を食べながら、美味しいお酒を飲みたい」

ママの味=シンプルだけど心に残るもの
「かもめ食堂」見たいな温かさがある味






2006'04.21.Fri
映画日記*オールアバウトマイマザー*
プーさんにも紹介されずっと見てみたかったこの映画☆
同じ監督の「トークトゥーハー」も素敵な映画でした

ストーリー
スペインの都市マドリッドで、女手一つで息子のエステバンを育ててきた
マヌエラ(セシリア・ロス)17才の誕生日を迎えたエステバンと
ある思い出深い芝居を見に出かけ、それまでマヌエラが
自分の胸の内に秘めてきた夫のことをいざ息子に話そうとした矢先
エステバンは彼女の目の前で交通事故に遭い、亡くなってしまう。
失意の彼女は、別れた夫を探すべく、かつて青春時代を過ごした
バルセロナへと旅に出るが・・


aamm01.jpg


出てくる登場人物がすべて「母親」というものにリンクされる映画
息子を喪失した母親
うまく関係を築けない母娘
母親とは無縁の人生を送る女性・・・
私的には、だれより明るく前向きな「アグリード」という
女性に惹かれました☆
それから、ファッション・音楽が素敵
とくにマヌエラが住んでる部屋がおしゃれです
あんな部屋に住んでみたい!!
2006'04.16.Sun
映画三昧 またまた
見れなかった日々を
取り戻すかのように

100本に向けレッツドン

またまた紹介です


「ティファニーで朝食を」
一番好きな女優さんといっても
過言ではない、オードリーの作品
「ムーンリバー」をギターを弾きながら
窓辺で歌うシーンが大好きです☆
オードリーの作品はDVDが日本語字幕の付かない作品が多いのが
残念なのです

thifani-.jpg



「マダガスカル」
久々のアニメです
アニメは必ず、吹き替えで楽しんじゃいます
岡田義徳のキリンさんの声が
かなり爆笑です

20060414160203.jpg


Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。