楽しい日も、涙な日も毎日が素敵な好日    
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 top▲
2005'07.29.Fri
キラキラ
お久しぶりな更新です(^^)

もうすぐ待ちに待った
aikoちゃんの新曲「キラキラ」の発売です。

8月3日発売なので、火曜には店頭に並ぶはず・・
早くゲットした-い!!
プロモーションビデオ
一足先に拝見しましたが
ピアノ弾いてるんですよー(涙)
かわいい。かわいすぎます(´ヮ`)♪
というわけでウキウキな今日この頃。


こちらは初回限定盤 ☆☆

pcca02180-1.jpg

スポンサーサイト
2005'07.28.Thu
マラソン
札幌に遊びに来たママと一緒にこの映画を見てきました。
「マラソン」です。


d005818420050526130459.jpg


韓国で520万人を泣かせ、しかもハッピーにした映画といわれれば
見に行かないわけには行きません。
しかも主演が「ラブストーリー」のチョ・スンウ。
韓国俳優の中で唯一私が愛してやまない王子様です。
彼の笑顔はまさに「百万ドル」です。

さて肝心の内容は
自閉症の青年がフルマラソンに挑戦する
という実話を元にしたもので
それ以外にも
家族の絆や親の苦悩や葛藤
走る楽しさを思い出すコーチなどが描かれています。

やっぱりチョ・スンウは天才ですね。
まさに彼のための役といっても過言ではないくらい
完璧に演じきっていました。


たくさん泣いて、でもなんだか
とってもいい気持ちで見終わることが出来た一本でした。
ごちそうさまでした。



2005'07.26.Tue
相方のこと
私の相方は
いま韓国にいます。

6月に留学して
文化も言葉も違う地で
奮闘しています。

行動力と勇気があって
寂しがりで
人の痛みを理解できる人。
でもたまに折れてしまいそうな儚いところがあって・・。

DEAR おんちゃん。
電気は消してる?
アイス食べ過ぎてない?
辛いものは?
お腹壊しやすいんだから・・。
出したものは片付けてね。
しまってくれるひといないんだから。

そんな相方を毎日心配し
悶々としてる今日この頃。

9月に会いに行きます(´▽`)

2005'07.25.Mon
夢のこと
突然ですが、

来年、韓国に留学しようと思っています。

・・・というかします。

私の中には人生設計があって
韓国留学はその中の「通過点」です。
(なぜ韓国かはまた今度・・)

二年前、日本語教師の資格をとるところからスタートして
いまは来年のための
お金とか韓国語力とか
自分を見つめなおしたりとか
飛び立つための土台作りをしていて
毎日、夢に一歩一歩近づいています。

ブログを作ったのも
自分の足跡を残すため。
夢を見失わないためにも
ここで、書くことで
日々の自分を見つめなおすためです。

山あり谷ありの人生だけど

「上々」だといえる

少し幸せな、毎日が送れたら・・。

そんなわけで「留学への道」も
ここに残していけたらなと
思います^^

2005'07.24.Sun
ターミナル
大きな仕事が終わって
ようやく、心の余裕を取り戻した感じで・・・

本日はお休み~☆
ゆっくり寝てたいとこだけど
やりたいこともたーくさんあって
早起きしました。

午後からは
前から見たかった「ターミナル」のビデオ鑑賞。
トム・ハンクスはやっぱり最高です。
ちょっとおじさんになってしまってましたが・・(´ヮ`)

キャサリンとの恋はちょっと無理やりだったけど
脇役にも助けられなんだか温かくおもしろい作品でした。

しかしこんなことホントに起りうることなのかな・・・

夏の風物詩「ビアガーデン」
オープンしました。
たった3週間しかやってないのが残念・・
今年は何回いけるかな・・・。
2005'07.21.Thu
ダニー ザ・ドッグ
今日はレディースデー。
というわけで、映画行ってきました^^

最近いろいろ忙しくなかなか、行けなくて・・・。(´▽`)

脚本がリュック・ベッソン
ジェット・リーモーガン・フリーマン
出るとなったらもう見るしかない映画です!!
三人とも最高にかっこいい、大好きな映画人です

ダニーの瞳が印象的でした。

この映画、とってもよかったです。
モーガンフリーマンも
やっぱりいい味出していて。

記念すべき今年50本目(ちょっとスローペースだ
ごちそうさまでした

DVC00072.jpg

2005'07.21.Thu
スープカレー
食べたくて食べたくて・・・。

やっといけましたぁ

これってやっぱ中毒。

今日はなんと「スープカレーデビュー」の後輩と
カレー中毒の仲間たち三人と
行ってきたのは

お久しぶりな
「スリランカ狂我国」!!

やっぱり元祖。
美味しかったです。
最近はこってりが多い中、
こちらはさらさら、さっぱり。
「辛旨」
1~100番の辛さがあります。
今日は20番で。
次はもっと上げていきます。


ご馳走様でした。


DVC00074.jpg

2005'07.20.Wed
日ハム戦
朝起きようとしたら・・・
起き上がれない
今までに無いほどの
筋肉痛

ぎこちない歩きでとりあえず
着替えたり、ご飯作ったり。

出来るのかな仕事・・。
ロボットみたいだ。
山に行ったの内緒なのに。
なんて言おう・・・。


運良く、座ったままの仕事で
何とか5時半を迎えたのでした。
「ほっ・・・」
としたのもつかの間、
今日は日ハム戦の観戦の日だった~

実はスポーツ観戦も大好き☆
道民ですから、やっぱり日ハム愛してます。

「稲葉様頑張ってくださいね☆」

黒ラベル片手に応援しました。
でも・・・。
負けちゃいましたね。
稲葉様ホームラン打って同点になったのに
あっさり、2発のホームランで逆転。
「はぁ。」
人ごみを避けてガストでドリンクバーしちゃいました。

にしても、筋肉痛。
トイレの和式なんかには座れない。。。
2005'07.18.Mon
羊蹄山2日目
午前3時。
山頂で朝日を見るために出発。
ガスってる・・・(ガスがひどい)
私たち以外に、外人さんと、親子連れを含めた
合計12人のパーティーで出発。
どうかガスが晴れますように・・・。

真っ暗闇の中、懐中電灯で足元を照らし
松の木をぬけて
強風のなか飛ばされそうになりながら
必至にみんなで山頂を目指しました。

眠いし、風は強いし、雨は混じるし・・・。
みんな「無言」です

私の帽子(もちろん帽子止め付き)も強風で
「ぴゅーっ」と飛んでいき
なんとか岩に引っ掛かったのを捕まえました・・

一時間かけ頂上の旧山小屋に到着。
待てども待てども朝日は見えず
ガスと風の中
ぽやーっと夜は明けてしまいました。

残念無念。
一回では簡単に見れないもんです。

山小屋に戻り朝食を済ませ
8時半に出発。
天気予報どおりの大雨でした。
山は裏切らないのね・・・。

少し重い足取りで
ヒラフコースから下山。
雨ですべる滑る。
道はただの川になり、足場を確保しながら
落ちないように細心の注意を払って
急な岩場を降りていきましたが・・・

「つるっ」
「ゴロゴロ、ゴツン」
「どすっ」

落ちました。
たぶん2mぐらい下に。
ホント頭打ってたら
死んでました。
放心状態・・・。
どこも痛くないのが奇跡でした。
自分の「にく」に守られたのかも・・・。
初めて感謝。

松の木の枝で
レインコートがやぶけ
まったくもって役割を果たさなくなり
もうびしょびしょです。
なんだかそれが気持ちいいくらいになっていました。
普段の生活で雨なんて体で感じられないですから。

五合目までくると
空は晴れ上がり
雨つゆと上記で
「屋久島」のようでした。(行ったこと無いくせに)

二合目あたり
水ぶくれが割れて
足を引きずりながら
やっとゴール。

ついた感動、体の痛み
終わっちゃったかという寂しさで
しばらくは立ち上がれませんでした。

濡れてしまった服は
もう、完全に乾き、
雨の面影はなくなりました。

昨日はあまり飲めなかった
ビールをコンビニでゲットして。
「ゴクリ」
うまい。うまい(涙)

汗と日焼け止めを流しにみんなで
「京極温泉」へ。
熱い・・・。
露天風呂もなぜか熱い・・・。
でもさっぱり。

お腹がすいたので、
さっぱりとしたおそばを食べに
「ドライブイン ふるさと」へ
見た目とは裏腹に(すいません・・)
味はかなり上手かったです。
とろろ山菜。(テンカスサービス)
札幌にはなかなか田舎そばの食べれるお店が無いので
ホントいい店発見できました。
ご馳走様でした。

帰りの中山峠は事故のため
大渋滞。
お腹一杯だし、疲れてるしで
私は大爆睡。
ドライバーさんごめんなさい・・・。

この二日間、久しぶりに
「限界」と戦いました。
越えられない苦しみは無いんだということを
久々に実感して、
乗り越えた後の喜びも感じました。
苦しかったけど、ホント挑戦してよかった。

山は温かかったです。
すれ違う人と交わす挨拶も
出会えただけで仲間だという感覚も
全てが新鮮で素敵なものでした。

それから、食べるもの全てが美味しかった。

朝日が見れるように
また「羊蹄山」に行きます。
日常では味わえない感動。
また味わいに行かないと。









2005'07.17.Sun
羊蹄山へ
天候は晴れ
最高の登山日和です。
まずは、中山峠で揚げ芋ゲット。
何でこんなに甘いのかな・・・。

私が登ったのは
喜茂別というコースでした。

入り口入ってすぐロープ・・・

血の毛がひくほどの急勾配。

見上げても、ただただ急勾配。

足はつるし

吐きたくなるほど辛くて、心臓もバクバク


それも7合目付近で
下の街が見えた時、涙が出るほど感動しました。

何度も「限界」を感じて。止まりそうな足を
気力で何度も引き上げて
でも、天を見上げて木の隙間から青空が見えたり
見たこと無い小さな花を見つけたり
なにより、食べ物が美味しかった。
おにぎりもまたいいのかも・・・。

9合目
雲が下に見えて、飛行機の乗ってるような感覚になりました。
そして、山頂
ほんと、うれしすぎて言葉が出なかったです。
困難なことほど、乗り越えたときの感動は大きいのですね。
山頂のエビスビールもおいしかったな。

でも一人じゃ出来なかったです。
8人いたからこそ出来ました。

それから山小屋へ向かい、
みんなで軽く飲んだりご飯を食べたり
ホント何食べても美味しいもんだから
つねにパクパク、パクパク。

と、一日が過ぎていったのです。
この続きはまた明日で

2005'07.16.Sat
海の日ですが・・・
明後日は。。。
海の日ですが
山登りしてきます
「羊蹄山」という山で、北海道では「蝦夷富士」と呼ばれています。

そこに山がある限り・・・

体力に自信は無いですが・・・
そして寝不足決定ですが・・・
根性だけはあるので
何とか登って素敵な朝日ゲットしてきます☆
いってきまーす(´▽`)/
2005'07.15.Fri
花火大会
今日の天気は快晴。
そして今日は花火大会です。
浴衣姿が街にあふれます。

私の家からも見えちゃいますので
今日はベランダでご飯かな(^▽^)

昨日作った
豆ご飯は予想以上においしかったです。
塩加減がなかなかいい感じで。
ごちそう様でした★

Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。